財務会計

財務会計

1 宗教法人の帳簿等

⑴ 書類帳簿の備置き
 宗教法人の事務所には、常に、次の書類帳簿を備え置かなければなりません。
  ①  宗教法人の規則
  ②  宗教法人の規則の認証書
  ③  役員名簿
  ④  財産目録
  ⑤  収支計算書
  ⑥  貸借対照表(作成している場合)
  ⑦  財産目録に掲載されていない境内建物に関する書類
  ⑧  責任役員の議事に関する書類と事務処理簿
  ⑨  その他の機関の議事に関する書類と事務処理簿(規則で定める場合)
  ⑩  公益事業・収益事業に関する書類(行う場合)  

⑵ 書類帳簿の閲覧
 ⅰ 宗教法人の書類帳簿は「公開」しているわけではありません。
 ⅱ 宗教法人は、次の条件を満たす者から請求があった場合に限り、書類帳簿の閲覧をさせなければなりません。
  ①  信者その他の利害関係人であること
  ②  書類帳簿を閲覧することについて正当な理由があること
  ③  不当な目的によるものでないこと

⑷ 帳簿等の写しの提出
⑸ 提出された帳簿等の内容に審査

⑹ 提出された帳簿等の開示

 

 

 

 

 

宗教法人と諸税

法人税

所得税

固定資産税・都市計画税

消費税・地方消費税

印紙税

関税